着物Q&A(よくある質問) 着物クリーニング・お手入れ

着物を脱いだあと、すぐに片づけても大丈夫?|収納の2ポイント

更新日:

 

今回は『着物のお手入れ』として、

「着物を脱いだあとに、すぐに片づけてもいいの?」

という疑問について、”わかりやすく・簡単に” 解説していきます。

着物を脱いだあとの片づけ|収納ポイント

 

着物を脱いだあと、すぐに片づけても大丈夫?|収納ポイント

 

着物収納のポイント

着物を脱いだあとに、すぐに片づけても大丈夫ですか?

 

着物を脱いで

すぐに片づけてしまうのはNG

です。

 

2~3時間着ただけでも

着物には湿気が充満する

ため、そのまま片づけてしまうと

カビが発生し、着物を傷める原因になる

ので注意が必要です。

 

じゃあ、どう片づけたらいいの?

 

「着物を収納するときのポイント」は、次の2つです。

 

着物の収納ポイント

① 簡単に、汚れを落とす

⇒ ”ベンジン” を染み込ませる

② 湿気をとる

⇒ ”陰干し” をして、着物の通気性をよくする(1~2時間でOK)

 

① 簡単に、汚れを落とす

まずは「簡単に」で大丈夫なので、汚れを落としておきましょう。

 

着物を着ていて汚れやすいのは、

1、袖口

2、首元

の2ヵ所です。

 

そのため、

「袖口」と「首元」に『ベンジン』を染み込ませて

ください。

 

ベンジン…って?

 

『ベンジン』というのは

ガソリンの仲間

で、

水洗いできない服の「油汚れ」をとるのに最適

な液体です。

 

着物を着ていて、一番気になる汚れは

皮脂汚れ

なので、

ベンゼンを使えば、汚れはかなりキレイに落ちる

はずです。

 

ベンゼンの使い方は、

1、タオルやガーゼに、ベンゼンをたっぷりと染み込ませる

2、袖口と首元を、「1のタオル(ガーゼ)」で何度もたたく(こすらないように注意!)

するだけでOKです。

 

ベンゼンを持っていない人は、Amazonや楽天で

350~500円ほどで購入可能

なので、必ず買っておいた方がいいでしょう。

 

おススメは

コスパ最強の「大洋製薬(350円・500ml)」

ですが、

メーカーによる違いはほとんどない

ので、お好きなものを買ってください

 Amazonページ ⇒ https://www.amazon.co.jp/keywords=ベンジン

 楽天ページ ⇒ https://search.rakuten.co.jp/search=ベンジン

 

 

② 湿気をとる

ベンジンで油汚れを落としたら、次は

湿気取り

です。

 

こちらは簡単で、

市販のハンガーに着物をかけて、『陰干し』で1~2時間放置するだけ

でOKです。

 

部屋の湿度が高いときには、

1メートル以上離して、ドライヤーの弱でゆっくり湿気をとる

ようにしてください。

 

着物にアイロンをかける人もいますが、熱が強すぎて着物を傷めやすいのでおススメできません

 

湿気をとり終わったら、あとはクローゼットやタンスなどに収納してください。

 

以上、『着物を脱いだあと、すぐに片づけても大丈夫?/収納ポイント』について簡単にまとめました。

お読みいただきありがとうございました<(_ _)>

 

「着物を脱いだあと、すぐに片づけても大丈夫?/収納ポイント」まとめ

収納のポイント

1、油汚れを落とす

⇒ 「袖口」「首元」にベンジンを染み込ませる

2、湿気取り

⇒ 陰干しで、着物に空気を通す(1~2時間ほど;部屋湿度が高い場合にはドライヤーを使用)

-着物Q&A(よくある質問), 着物クリーニング・お手入れ
-着物, 収納, クリーニング, お手入れ

Copyright© はじめての着物 , 2019 All Rights Reserved.