着物Q&A(よくある質問) 着物通販

【着物】雨コートの種類と選び方!

投稿日:

 

今回は『着物の雨対策』として、

1、雨コートの種類

2、雨コートの選び方

の2つについて、”簡単に・わかりやすく” まとめていきます。

【着物】雨コートの種類と選び方!

雨コートの種類

まずは『雨コートの種類』から!

 

雨コートには、大きく分けて

① 一部式雨コート

② 二部式雨コート

の2つがあります。

 

一部式雨コート」は、

 ワンピースタイプの ”1枚” 仕立てコート

で、

 メリット ⇒ 着脱がとても簡単なので ”室内と外を頻繁に行き来する(何度もコートを着脱する)” ときに便利! & 見た目がすっきりしていてキレイに着こなせる!

 デメリット ⇒ オーダーメイドで仕立ててもらわないと身長とコートの丈が合いづらいため ”裾がかなり汚れやすい” & サイズに関わらず ”かがんだり、階段の上り下り” のたびに足元が雨で濡れやすい

といった特徴があります。

 

そのため「一部式雨コート」がおススメなのは、

 お金がかかっても、自分の丈にあった専用の雨コートを仕立てたい人

 足元の汚れよりも、見た目のスタイリッシュさを重視する人

です。

 

一方で、「二部式雨コート」は

 上下が分かれた ”2枚” 仕立てコート

で、

 メリット ⇒ 雨と泥はねに強い!(上下に分かれているので、サイズが合わなくても腰部分を折り曲げれば ”簡単に足元の丈調整ができる!)” & 細かいサイズを気にせずネットで買えるので経済的!

 デメリット ⇒ 脱ぐのが面倒なので気軽に着脱できない & もっさりした印象を受けるので「一部式雨コート」の方がオシャレに見えやすい

といった特徴があります。

 

「二部式雨コート」がおススメなのは、

 雨コートにお金はかけたくない人!

 見た目は多少もっさりしていても、ダサくなければ気にしない人!

です。

 

機能面から「二部式雨コート」の方がおススメできますが、「一部式か二部式か」で選ぶよりも「その雨コートを気に入ったかどうか」で選ぶ方が後悔しづらいでしょう。

 

雨コートの選び方

 

では、実際に「どういった基準で雨コートを選べばいいか」説明していきます。

といっても、先ほど述べたように

自分が気に入った、自分に合っていると思った雨コートが一番

です。

 

昔の雨コートは、

撥水性能が悪かったり、すぐに色落ちしたり、裾がほつれやすかったり…と品質の悪い雨コートが売られていた

のですが、

今は「Amazon」や「楽天」でも耐水性が十分な雨コートが揃えられる

ので、

「二部式雨コート」であればネット通販で購入してOK

です。(むしろコストパフォーマンスとしては市販のポリエステル雨コートが最強です…昔は反物を撥水加工して雨コートにするのが粋な着こなしでしたが、お目にかかれる機会はかなり減りました)

 

雨コートに関しては、

【格】【季節柄】【様式】など気にしなくて大丈夫!

なので、「気に入った雨コートを選ぶ!」のが一番大切!

 

試しに「Amazon」で検索(https://www.amazon.co.jp/search=着物+雨コート)してみると、5,000円ほどの雨コートでも撥水性に問題なさそうですし、見た目を重視する人でも2万円出せば呉服屋さんで仕立ててもらった品と比べて遜色ないでしょう。

「楽天」でも検索( https://rakuten.co.jp/search=着物+雨コート )すると、「Amazon」よりも商品数が豊富だったので、両方調べてみて純粋に自分が欲しいと思った雨コートを買えばOK!

 

めずらしく結論なしの内容になってしまいましたが、何度も繰り返しお伝えしているように

【着物の細かいルール】にこだわりすぎず、【自分が楽しむ】ことが一番大切!

です。

雨にも臆さず、全力で着物ライフを満喫しましょう!

-着物Q&A(よくある質問), 着物通販
-着物

Copyright© はじめての着物 , 2022 All Rights Reserved.