着物レンタル

夢館で着物レンタル|口コミ・評判~メリット・デメリットまで徹底比較

更新日:

 

今回は『夢館(ゆめやかた)|着物レンタル』として、

1、【夢館とは?

2、【メリット・デメリットは?

3、【価格・料金は?

4、【口コミ・評判は?

5、【利用方法は?

の5つを中心に、”わかりやすく・丁寧に” まとめていきます。

※ 2019年12月1日追記

2019年12月1日時点で、『会員登録で5%OFFキャンペーン』を実施中のようです。

会員登録するデメリットはとくにないので、夢館を利用する人は忘れずに登録しておきましょう。

夢館で着物レンタル|口コミ・評判~メリット・デメリット

 

夢館の着物レンタルとは?

 

『夢館』って何ですか?

 

夢館』は

1、【黒留袖

2、【色留袖

3、【訪問着

 

4、【振袖

5、【袴】

を専門にしている

着物の宅配レンタル店

です。

 

大きな特徴として、

 着付けに必要な小物をフルセットでレンタルできる

 商品数が豊富

 店舗に行けば着付け・ヘアセットまでやってもらえる(有料)

といった点が挙げられるのに対し、

業界最安値の 「wargo( https://kyotokimono-rental.com )」と比べると全体的に価格が高い

⇒ 『wargo/着物レンタル』口コミ・評判 ~ メリット・デメリットまで徹底解説!

 業界大手の「きもの365( https://kimono-365.jp 」と比べると商品数が少ない

⇒ 『きもの365』ー口コミ・評判 ~ メリット・デメリットまで徹底解説!

といったデメリットもあります。

 

まずは『夢館』に「どんなメリットがあり、どんなデメリットがあるのか」を具体的にみていきましょう!

 

 

夢館の着物レンタル|メリット・デメリットは?

 

夢館の「メリット」と「デメリット」を教えてください

 

『夢館』のメリットは、次の6つ!

夢館/着物レンタル、6つのメリット

1、メディアで多数紹介されている安心感!

テレビ・雑誌で多く取り上げられ、番組への衣装協力もしている有名企業なので安全・安心!

2、必要な小物がすべてセットになっているので、簡単便利!

「ぞうり」や「足袋」など着物を着るのに必要な16点がセットになっているので、自分でなにも用意する必要がなく便利!

3、帯を自分で選べる!

レンタル大手の「きもの365( https://kimono-365.jp )」では、帯まで勝手にコーディネートされています。

着物初心者にはありがたくても、上級者は ”着物と帯の組み合わせ” を自分でチョイスできた方がうれしい!

4、送料無料 & クリーニング不要

送料などはすべて無料(料金に含まれている)で、しかもクリーニング不要なのはありがたい!

 ただ、他社でもだいたい同じなので「夢館」限定のメリットではありません

5、商品数が豊富 & オシャレ柄が多め!

レンタルできる着物は約1,000着あり、オシャレな柄も多い!

自分好みの着物がきっと見つかる!

6、キャンペーンで5%引き!

2019年12月1日時点では「会員登録で5%引きキャンペーン」を実施中です。

”5%” といっても、500~1,500円ほどの割引になるので会員登録はしておくべき!

 

以上、『夢館』のメリットについてまとめました。

 ただし、もちろんデメリットもあります

続いて『夢館』、5つのデメリット!

夢館/着物レンタル、5つのデメリット

1、価格・オシャレ度は「wargo」に劣る…!

着物レンタルとして業界トップの 「wargo( https://kyotokimono-rental.com )」と比べると、どうしても価格や色柄で劣ります…。

2、商品数・素材(ブランド)では「きもの365」に劣る…!

商品の豊富さ(ラインナップ)では、宅配レンタルトップの「きもの365( https://kimono-365.jp )」の方が優秀です…。

3、店舗に行けば着付け・ヘアセットまでやってもらえるけど…有料

「夢館」の ”京都店” に行けば「着付け」「ヘアセット」をやってもらえます。

しかし有料で、「wargo」なら簡単なものは無料でやってくれるので、デメリットに感じます。

※ ただし、「夢館」のセットはプロが担当するので仕上がりには満足できます(結婚式にはおススメ!)

4、カジュアル着物はラインナップが少なすぎる…

観光で着るような「浴衣」「小紋」「」などの人気カジュアル着物はかなり少なめ

旅行用なら「夢館」以外を利用して…!

5、どの着物を選べばいいか、初心者にわかりにくい…!

商品数は多いのですが、シーン別(ジャンル別)にわかれていないので、着物に詳しくない人にはどの着物を選べばいいか分かりづらい…!

同じ結婚式でも「母親」「親戚」「友人」など立場によって着こなしは変わるので、初心者の人は

『結婚式に合う着物は?』ー疑問を2分で! や 「きもの365のサイト( https://kimono-365.jp )」

を参考に!

 

以上、『夢館』のデメリットについてまとめました。

 

メリットとデメリットで最も大きいのは、

 メリット ⇒ 安心感 & フルセットレンタル

 デメリット ⇒ 他社に劣るところが多い

だと思います。

 

上記の「メリット・デメリット」で示したようなサービス内容を他者と比較したうえで、夢館を利用するかどうか考えてみてください!

では続いて、気になる『価格』を詳しくみていきましょう!

 

 

夢館の価格・料金は?

 

夢館のレンタルはいくらくらいかかるんですか…?

 

利用料金は

 ブランド

 素材

によって変わってきますが、目安は次の通り!

 

『夢館の価格・料金』一覧表

最安値 最高級
黒留袖 10,800円 54,000円
  
色留袖 10,800円 54,000円
訪問着 9,720円 48,600円
振袖 10,800円 358,000円
10,800円 298,000円

 

着物は

価格も大事

ですが、一番大切なこと

自分が気に入った(自分に合う)色柄を選ぶ

ことです。

 

せっかくレンタルするなら、一生の思い出に残る着物を選びましょう!

 

以上、『夢館の価格・料金』についてまとめました。

続いて、『口コミ・評判』をみていきましょう!

 

 

夢館の口コミ・評判は?

 

夢館の口コミ・評判はどうですか?

 

今回は『実際に夢館を利用した人の口コミ・評判』をTwitterから引用して、「良い口コミ」と「悪い口コミ」にわけてご紹介します。

 

夢館の ”良い” 口コミ・評判

 

夢館の ”悪い” 口コミ・評判

 

夢館の「良い口コミ・評判」で目立ったのは、

・ 便利で満足

という内容だった一方、「悪い口コミ・評判」で目立ったのは、

・ 他社の方がいい

という内容でした。

 

確かに「wargo」や「着物レンタル365」と比べるとイマイチな点があるかもしれないですね…。

 

以上、『夢館の口コミ・評判』でした。

最後は『利用方法』です。

 

 

夢館の利用方法は?

 

夢館を利用する流れはどうなっているんですか?

 

夢館の利用方法は、以下の5ステップ

夢館の利用方法

1、公式サイトへGO!

まずは夢館の公式サイトをクリック!

 公式サイト ⇒ https://www.yumeyakata.com

2、一番下の「夢館会員登録のご案内」をクリック

「5%OFFキャンペーン」を受けるために、ページ最下部の「夢館会員登録のご案内」をクリックして会員登録!

ただし、キャンペーンがもう終わっている場合には、会員登録しなくてもOK

3、着物を選ぶ!

気に入った着物を選び、「カートに入れる」をクリック

4、利用日・到着時間などを指定!

あとは「いつ着るのか」や「何時ごろ商品を自宅に届けるか」などを指定!

※ 到着予定日は「着る日の2日前」がおススメ!

5、着用 & 返却!

あとは着物が届くのを待って、”受取 ⇒ 着用 ⇒ 返却” するだけ!

「返却」は専用の配送伝票(着払い)が着物と一緒に入っているので、ヤマト運輸に電話して、着物と一緒に渡すだけでOK!

 

以上、『夢館の利用方法』についてまとめました。

 

これにて『夢館/着物レンタル/口コミ・評判~メリット・デメリット』は終了です。

ご朗読ありがとうございました<(_ _)>

記事を気に入っていただけた方は、SNSやブログなどでシェアしていただけると今後のはげみになります!

 

それではまた次回ノシ

※ 引用・参考もと ⇒ 夢館公式サイト

-着物レンタル
-着物, 価格・料金・費用, レンタル, 口コミ・評判, メリット・デメリット

Copyright© はじめての着物 , 2019 All Rights Reserved.